ノーパン優良さん?

120525_1140~01.jpg
      写真は、5月29日(火)発売の「ふたりエッチ」53巻のみほん本です♪(o^∀^o)  今朝、編集部から届きました!  嬉しいですねぇ。  毎回、白泉社さんからは、10冊届きます。  みほん本の冊数は、出版社によって違います。  




それにしても…昔は体位の48手にちなんで、48巻までやろうかな…なんて思った時期もありましたが…過ぎてしまいましたね。(^_^;)(笑)  次はやっぱり、69……?(笑)  下ネタだなぁ。




そうそう…本日は、ヤングアニマル11号の発売日です。  「ふたりエッチ」は、part.366「ノーパン優良さん!?」です。  身も蓋もないタイトルですねぇ。(≧ε≦)(笑)




今回の話は、ノーパンに関するウンチクをいくつか。  ノーパンプレイやノーパンしゃぶしゃぶなど。   羞恥プレイの好きな人の話は聞いてて面白いんですが…「ふたりエッチ」でそれについて、しっかり取り上げるにはまだ熟考が足りないかな…。  まあ、そのうち。




そういえば、夏とか暑いとノーパンで寝たりしません?  僕は、たまにしてみることがあるんですが……どうもなんか気持ち悪くて…。(笑)  解放感はあるんですが……。  邪魔なんだよなぁ…男性自身が。  不安定だしなぁ。  結局、トランクスくらいは、はいてしまう。  まぁ…いいか…そういう話は…。(笑)




そういえば、「ふたりエッチ」は…現在も携帯コミックス配信中です。  また、パソコンからは、Yahoo!ブックストアにて電子書籍が配信中です。  興味のあるかたはぜひ☆




さらに……6月15日(金)には「映画版 ふたりエッチ トリプル・ラブ」DVDがレンタルとセル同時リリース!  特典にメイキング映像も収録されてたり…本編では観ることがないキャストの素顔や、未公開のセクシー映像満載らしいですよ!




さてさて……今日のアシスタントさんは3人♪  明日はお休みの予定だけど仕事も残ってるなぁ。(≧ε≦)




それでは、また明日♪




気がつけば、今日のブログは告知でしたね☆(笑)




完成品

120516_1508~03.jpg
      男の子って…プラモデルが大好きですよね。  メカや車や城やフィギュアなんか…。  僕はあんまり作らなかったほうですが…。




時々、完成品を買ったほうが早いんじゃないだろうかって思ったりすることもありました。  でも、完成品がいきなり欲しいんじゃなくて…作る過程を楽しんで…自分だけの完成品にしたいんですよね。(^_^;)




女性も「作る」という作業が好きな人は多いと思います。  物を作る喜びは、男女問わず共通の感情ですよね。  女性の場合、物を作る気持ちの根底に…花を育てたりするときに感じる母性に近い感情も少しはあるかもしれませんね。  




何人かの女性漫画家さんが…自分の作品を「子どもたち」と表現されていましたが…女性にとっての創作活動は、男性の感性とは、また違ったところにあるように思います。




恋愛において…どちらかといえば、女性は男性に完成品を求めがちかもしれません。  それは、遺伝子的に、自分と自分の産む子どもが幸せでいられるかどうかを計る必要があるからだと思います。  まぁ、もちろん断定はしませんが。(^_^;)




男は…女性に完成品を求めません。  自分といることによって、変わってゆく彼女をみたいんです。  自分といることによって、幸せになってゆく彼女をみたいんです。  そうすることによって、自分が完成品に近づいていく気がするんです。  ぜんぶの男がってわけではありませんが。




でも、それは…しっかりとしたお互いの信頼があってこそだったりします…。  男と女は…そういう関係を築けるかどうかが、まず大事だったりしますよね。(>_<)




さてさて……今日のアシスタントさんは4人♪  写真のネームの「ふたりエッチ」をやっていました。




それでは、また明日♪





暗闇のエンターテイメント

120520_1719~01.jpg
      日曜日は、東京・外苑前にある「ダイアログ・イン・ザ・ダーク(DID)」(写真)に参加してきました。




DIDとは…DIDのホームページより引用しますと…

『暗闇の中の対話。
鳥のさえずり、遠くのせせらぎ、土の匂い、森の体温。水の質感。
足元の葉と葉のこすれる枯れた音、その葉を踏みつぶす感触。
仲間の声、乾杯のグラスの音。
暗闇のあたたかさ。
ダイアログ・イン・ザ・ダークは、
まっくらやみのエンターテイメントです。』

『参加者は完全に光を遮断した空間の中へ、グループを組んで入り、
暗闇のエキスパートであるアテンド(視覚障害者)のサポートのもと、中を探検し、様々なシーンを体験します。
その過程で視覚以外の様々な感覚の可能性と心地よさに気づき、
そしてコミュニケーションの大切さ、人のあたたかさを思い出します。』

『世界 30か国・約110都市で開催され、2011年現在で900万人以上が体験したこのイベントは、
1989年にドイツで、哲学博士アンドレアス・ハイネッケの発案によって生まれました。
1999年以降はボランティアの手によって日本でも毎年開催され、約6万人が体験しています。』

…という内容のものです。



イベントは…初対面の8人グループで行動します。  最初に自分に合った白杖を選びます……とはいえ、杖があっても…暗闇の中は不安でした。




真っ暗な中…ブランコに乗ったり…橋を渡ったり…みんなでキャッチボールをしたり…。  みんなで声を掛け合って、お互いの位置を確認しながら進みます。  声のおかげで、みんなとの距離感がわかり…空間の広がりを認識できました。




カフェに入り、僕はアップルジュースを注文。  暗闇の中で、お金のやりとりもします。  グループの8人が同じテーブルにつき、談笑しました。  




僕は、普段より饒舌になってたかもしれません。  助け合って行動したので、連帯感みたいなものが生まれてました。




とにもかくにも、視覚を遮断されると…残りの四感でなんとかしなくちゃ…って気持ちでいっぱいになります。  その結果…不思議な体験をするのですが…それは、ぜひ機会があれば皆様も参加して感じとってみてください。  …というのも、感想を書きだすと止まらなくなりそうで☆(笑)  また改めて、今回のことは書きますね。




さてさて……今日のアシスタントさんは2人♪  「ふたりエッチ」をやっていました。




それでは、また明日♪





◎金環日食◎

120521_0743~01.jpg
      やっぱり今朝の金環日食の話をしなくちゃね。(^o^)    東京近郊で見られるのは173年ぶりらしいですね☆  つまり前は江戸時代なんですね。(◎o◎)




日本で見られるのは25年ぶりのようです。  また、これほど広範囲で見られるのは932年ぶりとのこと。  まぁ…つまり、滅多に見られない天体ショーなんですね。




日食には2種類あって…月が太陽より大きく見えて、太陽全体を隠す「皆既日食」と…その逆に月の外側に太陽がはみ出して細い光のリングが見える、今回の「金環日食」があります。  説明するまでもないですね。(^_^;)




…で、僕は今朝もいつものように早起きしてネームをしていました。  けっこう、金環日食までソワソワしてました。  だって、楽しみにしてたんだもん。(o^∀^o)




日食観測用メガネは、以前の皆既日食のときに買ったものを使用しました。  2009年7月22日に、46年ぶりの皆既日食が起こったんですよね。  あの日、関東でも70%くらい欠ける部分日食が見えるはずでしたが…曇りで見えませんでした。(>_<)




でも、今回の金環日食はちゃんと見られて感動しました。(o^∀^o)  廊下の窓から見たんですが、ネームの仕事をしていたので書斎と廊下を行ったり来たりしました♪(*^o^*)  いくつになっても、天体ショーにはワクワクしますね。




今後の天体ショーは…6月4日に部分月食があります。  あと6月6日には金星の太陽面通過が……また日食用メガネが役に立ちますね♪




さてさて……今日のアシスタントさんは3人♪  「ふたりエッチ」をやっていました。  写真は、部分日食のときにベランダにできた日食の光です。  三日月形をしています。




それでは、また明日♪




昨日は「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」という暗闇のイベントに参加しました。  とても…いろんなことを考えてしまったイベントでした。  その話は明日しますね♪(^∀^)ノ




■割れ窓■

120503_2156~01.jpg
      買ったばかりの新車って…最初は傷つかないように注意しますが…一度キズがついたりすると、なんだかそのあとはどうでもよくなったりしませんか?(笑)  




部屋を掃除したすぐは、キレイに使うのですが…ちょっと汚れたりすると、なんだかそのあとはどうでもよくなって…また汚くなったりしませんか?




心理学に「割れ窓理論」というのがあります。  街の建物の窓が割れているのを放置してると…なんだか誰も街に興味がない印象を受け…住民のモラルがだんだんと低下し、ゴミのポイ捨てなどの軽犯罪が起き…次第に環境が悪化して、治安が悪くなるというもの。  




ひとつの「割れ窓」を放置するだけで…どうでもよくなってしまう…。  そうならないためにも、小さな犯罪も逃さず取り締まることにより…治安の悪化を防ぐということのようです。




「割れ窓」は…日常の人の心にも起こると思います。  ひとつイケないことをしてしまうと…なんだかそのあとはどうでもよくなって、イケないことを繰り返し…とんでもなくイケないことをしてしまうことになるかも。




ひとつの失恋が「割れ窓」となって…悲しい恋を繰り返し、もっと悲しい恋をしてしまう人もいます。  自分の心の「割れ窓」を放置してると…もっと悪化してしまうことになりかねませんよね。




ずっと部屋の中にいると、外の様子がわかりません。  「割れ窓」から見える風景がきれいな青空だと…自分の部屋の暗さには気がつかなかったりするんですよね。  ふたりの心の「割れ窓」を放置して…どんどん悪化しないように…。    




さてさて…今日はネームの日。  今日も早起きしてお仕事してましたよ。  写真は今やってる「ふたりエッチ」です。




それでは、また明日♪





アーティストさんの交流会

120501_1954~01.jpg
      昨夜、アーティストさんたちの交流会に行ってきました。(o^∀^o)  写真は会場の銀座タクト。




昨日は、1日胃が痛くて困ってましたが…交流会に行って気分が晴れました。(*^o^*)   想像以上に楽しかったです。  …というより、なんだか刺激を受けました。




ステージにたたれたのは、松本隆博さん(シンガーソングライター)、ミック入来さん(ベジタブルシンガー)、馬原美穂さん(ロックアーティスト)、アテナさん(コーラスグループ)、生徒会長金子さん(お笑い芸人)、しんご王子さん(漫画家・芸人)、ぽんちゃん人形さん(腹話術師)、インプロモーティブさん(即興劇集団)、アントニオ小猪木さん(西口プロレス)、松尾貴臣さん(シンガーソングライター)、Labyさん(ジャグラー)…などでした。




なんか…いろんな方がいっぱいでビックリでしょ?(笑)  そりゃあ、刺激になりますよね。(o^∀^o)




ホントにいろんなアーティストさんがいて…「売れたい!」っていう情熱が伝わってくる方もいて…僕も気持ちが熱くなりました。



漫画家も芸人さんも、まったく安定した仕事ではありません。  ホントに情熱だけで仕事をしているようなものですから。  僕は、漫画のほかにやれることもやりたいこともないですし…。  なんとかここまでお仕事できてるのは奇跡ですもん。  もちろん、どの職業にも苦労はありますし…貴賤はありませんが…。




僕は、同じ漫画家さんたちと苦労話をするのも好きですが…同じ職業だとわかりすぎて辛いこともあったりします。  それでもいつも勇気や元気をいただいてます。(*^o^*)  違う職種で、同じような苦労のある方たちからは、また違った元気をいただけるのだと感じました。




なんなんでしょうね…悩んでんのは自分だけじゃないんだって思ったときの安心感みたいなやつ。  まだまだ頑張れるって思えたりします。  足踏みしているこの足を…一歩前に踏み出そう…そんな風に思った夜でした。




さてさて……今日のアシスタントさんは2人♪  次の「ふたりエッチ」をやっていました。  昨夜、出かけたけど遅れず仕事は進んでます。  よかった。(≧ε≦)




それでは、また明日♪





キャラのひとり歩き

120428_1657~01.jpg
      10〜20代は、まだ無茶のできる年齢です。  まだまだやり直しがきく期間です。  自分も通ってきた道ですけどね。  10〜20代は、人生の起承転結の「起」です。




連載のネームを描いていて…物語の序盤、「起」の部分は計画どおりに描けるんですが…後半はキャラがひとり歩きして、計画とは違ったラストになることもしばしばあります。




キャラのひとり歩きって…主人公キャラに限らず、脇役も含めて…勝手に物語上で動き出すことです。  いくら望むストーリーがあっても…連載が長く続いていたりするとキャラの性格上、ムリな展開ってあるんですよね。




人生も…望む方向があっても、自分のキャラのせいでムリな展開っていうのがあるかもしれません。  キャラって…考え方や性格なので、なかなか変えようがなかったりします。




長く生きていると、いろんな人の人生をみてしまいます。  キャラを変えられず、転落してゆく人生を歩む人もいます。  何が「転落」かの基準は人それぞれですが…それに、やり直すことはいつだってできると思います。  




僕の人生は…起承転結の…「転」にさしかかったところだと思います。  キャラはなかなか変えられませんが…人生を少しでも望む方向に変えてゆけたらって…思います。(o^∀^o)




みなさんのキャラが…ひとり歩きをはじめたのなら、どうか望む方向のストーリーを歩めますように☆




さてさて……今日のアシスタントさんは6人♪  写真のネームの「ふたりエッチ」をやっていました。




それでは、また明日♪





グラビア撮影にお邪魔しました

120424_1454~01.jpg
      昨日、都内で行われたヤングアニマルのグラビア撮影にお邪魔しました。(o^∀^o)  ふたりエッチ映画版第3弾『劇場版ふたりエッチ トリプル・ラブ&ラブ・フォーエバー』 に出演された森下悠里さん、木口亜矢さん、秋山莉奈さん、トリプルグラビアです♪




昨日は体調を崩していて、けっこうフラフラでボーッとしてました。(^_^;)  ここ数日で、人生で一番痩せてた時期に並びました。(笑)  すごい。  意外と簡単に痩せられる体質なんですよ。  健康のため、ダイエットしてました。




森下悠里さんのマネージャーさんには「痩せた?」って言われて…担当さんには「会うたびに痩せてますが」って言われました。   見た目でもわかるみたい★  ダイエット効果があったのは、嬉しいかな。




相変わらず、グラビアアイドルさんの前では緊張して…あんまりしゃべれませんでした。  ダメだなぁ。  しかも、ボーッとしてて、撮影中に携帯を開くし。  ホントにダメダメでした。




挨拶がすんでから、担当編集さんと喫茶店で打ち合わせを。  これでゴールデンウィーク中にお仕事できます♪




そうそう、昨日はヤングアニマル9号の発売日でした。  「ふたりエッチ」は「part.364 もし あの時代…」です。  菊池みゆきと金沢ユキのお話。  まったくエッチシーンのないお話でした。  1ページだけ、優良さんの裸がありますが…乳首は隠してるし★(笑)  お話は、描きたかったので…僕的には、いいけど。  




その号の若杉公徳先生の「KAPPEI」で…『克・亜樹先生 エッチがしたいです…』ってセリフがあったので、Twitterで若杉先生に『あきらめたらそこで…セックス終了だよ』(安西先生風)と返しておきました。(笑)




さてさて……今日のアシスタントさんは3人♪  写真はこの前担当編集さんに渡した「ふたりエッチ」です。




それでは、また明日♪




最後に…『劇場版ふたりエッチ トリプル・ラブ&ラブ・フォーエバー』は、5月12日から、池袋シネマ・ロサにて1週間レイトショーです。  出演は、森下悠里さん、明日花キララさん、、木口亜矢さん、川村リカさん、秋山莉奈さん、戸田れいさんなどです。  よろしく♪




▼半分こ▲

120422_1149~02.jpg
      昔のアニメに「名犬ジョリィ」というのがあります。  そのエンディングが「ふたりで半分こ」(歌 堀江美都子)という曲でした。  当時、僕は子どもで…この曲をよく口ずさんでいました。  



どんなことも、ジョリィと半分こにすればシアワセという内容の歌です。  唄っていて、心がハートフルになる歌詞です。




歌詞を抜粋すると……

ビスケットいちまい あったら ジョリィとボクとで半分こ

みしらぬまちで まいごになって ドキドキするのも半分こ

つめたいこなゆき ふったら もうふも半分こ

ミルクがひとびん あったら ジョリィとボクとで半分こ

絶望も 嫉妬も 疑心も 失意も 欺瞞も 情欲も 半分こにできるなら きっとぼくらは 乗り越えてゆけるはずだけど

ぼくらの心が 半分こに 引き裂かれたのなら ふたりは今 引き裂かれた痛みだけで 繋がっているんだね




すみません…「絶望」のくだりからはウソです。  調子にのってすみません。(>_<)




でも…半分こにできない痛み…半分こにできない想いもあるかもしれません。  半分にするときに…心が引き裂かれるのなら…。  



あぁ…せっかくハートフルな歌なのに…もっと優しく、気の利いたことがいえないのかしら…僕は。  すみません、今日はそんな気分なんです。(>_<)




さてさて……今日のアシスタントさんは3人♪  写真の「ふたりエッチ」をやっていました。




それでは、また明日♪




ハナミズキの花

120421_1337~02.jpg
      写真は、仕事場の正面にあるハナミズキです。  きれいに花が咲きました。  ここ5年くらい、ずっと花が咲かず…心配していました。




ずっと…花が咲かなかったので、もうこの木はダメなのかなぁ…って思っちゃってました。  申し訳ない。(^_^;)




木はずっと…花を咲かす力を、ためていたのかもしれません。  5年間、ずっと。  外からはわからなかっただけで…。




そう考えると…木は怠けて花を咲かさなかったわけでも、花を咲かす力がなくなってたわけでもなかったんですよね。




そういう人っている気がします。  周りからは、何もしていないように見えても…じっくり力をためている人が…。  そういう人が、いつか花を咲かせればいいなぁ…って思います。




もしかすると、ハナミズキの木が花を咲かさなかったのは…どこか傷ついていたのかもしれないって思ったりもします。  5年間、傷が癒えるのを待っていたのかもしれないって…。





もし…もう恋なんてできないって思ってる人も…その傷が癒えたときには、きっとまた花を咲かせられるんだと思います。




シンシン積もる雪のように、静かに…時がくるのを待ちましょう。




今日のアシスタントさんは5人♪  次の「ふたりエッチ」の仕上げをやってました。




それでは、また明日♪






    

プロフィール

アトリエ克だより

現在、ヤングアニマル(白泉社)で「ふたりエッチ」を連載中!

PC版公式HPに『ふたりエッチの部屋』開設中!!

ヤングアニマルweb (白泉社)で「ふたりエッチ オフィシャルコーナー」公開中!

NEWS

ヤングアニマルコミックス「ふたりエッチ」76巻 白泉社/刊 が7月27日に発売します!

ビッグコミックス「透明人間↑↓協定」全5巻 小学館/刊 が発売中です!

ヤンマガKC「熱いぞ!猫ヶ谷!!」Kindle版 全6巻 講談社/刊 が発売中です!

新作OVA「ふたりエッチ」全3巻&DVD-BOXが発売中!

映画版「ふたりエッチ」(全4作)(主演:森下悠里) レンタル&DVD発売中!

ドラマ版「ふたりエッチ」(主演:七海なな) レンタル&DVD発売中!

最近の日記

カテゴリ

2018年06月

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Twitter

月別アーカイブ

Amazon

リンク

サイト内検索

モバイルサイト

携帯で見る方はこちら! qrcode

このブログを登録

ブログの更新状況がわかります! (フィード登録)