◆理解◆

120306_1256~02.jpg
      昨夜は某社の編集さんと池袋でステーキを食べました♪(^o^)/  とてもやわらかくて美味しかったですよ。o(^-^)o  最近、編集さんが気を使ってくれて…僕にとって一番近い池袋のお店を選んでくださいます。




近いといっても、仕事場から電車で30分くらいかかっちゃうんだけどね。(^_^;)  とりあえず、一番近い都会です。




もう上京(今は埼玉です)して、20数年経ちますが…いまだに池袋の西口、東口がこんがらがります。(≧ε≦)  あんまり外出しないから覚えられないんだよなぁ。  全然、地理を理解していません。




つまりが、日数じゃないんですよね。  理解って。  どれだけ長く住んでいても、地理を理解しようとしなければ何度行っても迷います。  長く住んでると、わかった気になっちゃうんですよね。  それが良くない。




どれだけ長く付き合っていても、その人を理解しようとしなければ、やっぱり迷います。  長く付き合ってると、わかった気になっちゃうんですよね。(^_^;)




時として、勘違いしたまま日数が過ぎ…ふたりの溝が埋められなくなってしまう場合もあります。  やっぱりお互いわかった気になってはいけないですね。





人と付き合うって…自分のことをわかってくれない…その人のことをわかってなかった…。  そういうことの繰り返しなんでしょう。  付き合ってる期間が短いなら、相手のことをわかっていないのは当然。  少しずつでも理解する努力は必要なんでしょうね☆  長くても、短くても。




さてさて…今日はネームの日でした。  写真はこの前担当編集さんに渡した「ふたりエッチ」です。




それでは、また明日♪




シアワセの「?」

120306_1255~02.jpg
      シアワセの「?」は、人それぞれですよねぇ…答えも、人それぞれです。  シアワセの基準は、あるようで、ない気がします。




…「この人とだったら、私はシアワセになれそう」と「私はこの人をシアワセにできそう」は、違うベクトルなのかな?  「この人をシアワセにできれば、私はシアワセになれそう」…であれば同じ方向をむけるのかな?  それ以前に、人をシアワセになんておこがましいのかな?  




ひとりでいることが一番シアワセな人は…誰かをシアワセにとか、誰かとシアワセにとかは考えないのかな?  それとも、ひとりでもシアワセな人が…あるときシアワセのお裾分けをしたくなったりすることもあるのかな?  お裾分けした分、その人のシアワセは目減りするのかな?  それとも、逆に増えるのかな?




自分と他者を比較して…相対的にシアワセを計ったり…自分がシアワセなのか、あれこれ悩んだり…ホントはそんなことを考えたりしないときのほうがシアワセなのかな?




欲しいシアワセは、人によって違うし…シアワセの種類は、たくさんあるから…こんがらがるのかな?  自分の欲しいシアワセと相手の欲しいシアワセがイコールじゃないときは、フシアワセを感じるのかな?




愛する人に…あなたといてシアワセって言われることが、一番シアワセって感じるとき…そのシアワセの中身は相手とは違うのかな?  それに気づかないのが一番シアワセなのかな?  相手をシアワセにしたいと思う気持ちと、自分はシアワセになれないかもしれないという不安は…時として比例するのかな?




こういうことをあーだこーだ考えられること自体、シアワセなんだと思うべきなのかな?  ……てゆーか、こういうことばっかり言ってる自分がウザい!(笑)




「?」の答えは人によって違うのだろうけど…「?」の答えを考えているときに……少しずつでも答えに近づいている気がするのは……きっと大いなる勘違いですね。(笑)  




さてさて……今日から数日はアシスタントさんは来なくて、読み切りのネームに集中です♪  写真は、昨日バイク便に渡した「ふたりエッチ」の原稿です。(o^∀^o)




それでは、また明日♪





スケジュール帳の約束

120306_1255~01.jpg
      漫画家にとって怖いのは…真っ白なままのスケジュール帳!  いやはや、これほど怖いものはないですよ★(笑)




なもんで、スケジュール帳がみっちり埋まってると安心するんですよね。(^_^;)  だから、いつも忙しくしたがるんだよなぁ。  今は結構、楽なスケジュールでやっていますが…。




スケジュール帳って便利ですし…何より時間を有意義に使ってるかどうかをチェックできて好きです。  後から見ると、日記みたいになってて…スケジュール帳は思い出の品です♪




未来は常に真っ白だから…どんどん書き込みたくなるんですよね。  すでに、誰かに書かれた未来ではなく…自分の意志で自由に書ける未来だから、自分の「予定」を書き込みたくなるんです。




真っ白な未来は不安だから…「予定」が欲しいんです。  スケジュールに書き込める「約束」が欲しいんです。  「予定」が…「約束」が…未来にあれば人は頑張れるんですよね。




スケジュール帳などなくても…きっと未来の「約束」があればいいんです。  できれば…シアワセな「約束」で未来が埋まってゆけば…それが一番シアワセなのでしょう……ね?




さてさて……今日のアシスタントさんはフルメンバーの7人♪  写真のネームの「ふたりエッチ」をやっていました。




それでは、また明日♪




明日も…明後日も…素敵な「約束」であなたのスケジュール帳が埋まりますように☆  そこに大好きな人の名前があれば一番いいですね♪




ま、いっか…

120306_1254~01.jpg
      いや、ホント…人生において先送りはよくないですね。  とりあえず、「ま、いっか…」と思って先延ばしにしても、問題は解決しないどころか事態を悪化させることになりかねませんから。  僕は時々、口癖のように「ま、いっか…」って言っちゃうんだよなぁ。(>_<)




時が解決してくれることは、そんなに多くない気がします。  心のキズだって…ほっとけば治るわけじゃないですしね。  日々の生活をちゃんとすることで、キズが癒されてゆくのかもしれないし…。  忘れる努力や、思い出に変える努力が必要だったりしますから。




「ま、いっか…我慢しよう。」なんて思っていると、心はどんどん傷んできます。  新築のお家だって、ちゃんと手入れしないと傷んできますよね。  家には耐用年数みたいなものがあります。




なんか…気持ちにも耐用年数ってある気がします。  イヤなお仕事をするのにも…恋愛にも…これ以上は我慢できない…待てない…って年数ってあるんでしょうね。




「ま、いっか。」ですませてしまうと…気がつけば耐用年数を過ぎてて…取り返しのつかないことになってしまうかも☆  怖いですね。




歳を重ねて思うのは、1日無駄にすると…取り返すのに、2日。  1ヶ月無駄にすると…取り返すのに、2ヶ月。  1年無駄にすると…取り返すのに、2年。  そんなイメージでお仕事してます。  具体的な根拠は何もないんですけど★




…とりあえず、今は幸せなんだし「ま、いっか…」  …とりあえず、今は仕事が順調なんだし「ま、いっか…」  …とりあえず、今はあの人を好きなんだし「ま、いっか…」




時々…「ま、いっか…」と言って、忘れてしまったことをもう一度思い出して見るのもいいかもしれないですね。  忘れていることは……忘れたいことだったりします。




さて……本日は、アシスタントさんのいない日でした。  写真は今やってる「ふたりエッチ」のネームです。(o^∀^o)





それでは、また明日♪




☆隠れた言葉☆

120302_1044~01.jpg
      「すみません」には、いろんな使い方があって複雑です。  外国人のかたにとっては、日本語の「すみません」って言葉を覚えておくと便利ですよね。




人に謝るときも「すみません」…人にものを尋ねるときも「すみません」…人を呼び止めるときも「すみません」…まだまだいろいろ使い方があります。




言葉は、いろんなニュアンスを含んでいますから。  文字だけではわからない気持ちを含んでいます。  その言葉を使う状況によって、受け取り方も受け取られ方も違ってきますもんね。




『大好き』って言う言葉も状況によって違う意味が隠されています。  ホントの意味は…『あなたの笑顔が…』『ずっとそばにいたい…』『淋しい…』だったりします。  言葉だけでは伝わらないんですよねぇ。




大事なのは…その言葉をその人がどんな気持ちで使ったのかを汲み取ってあげられるかどうかなんでしょうね。  言葉のすれ違いは…いつだって起こりますもんね。  でも、隠れた言葉の意味を汲み取るのって難しいですね。





そういえば…こういうクイズがありました。  "128√e980" と書かれたこの数列には、ロマンチックな意味があるそうです☆  隠れた意味を考えるクイズらしいですよ☆  答えのヒントは半分を隠すだけです。  (TwitterやFacebook、tumblrなどでネタになってましたネ。)




さてさて……今日のアシスタントさんはひとり♪  写真はこの前担当編集さんに渡した「ふたりエッチ」です。




…で、さっきのクイズの答えは、上半分を隠すと…"I Love you"が隠されています。  なるほどネ☆o(^-^)o




それでは、また明日♪




「ふたりエッチ」の優良さんたちは毎日「大好き」って言ってますが…きっとその意味も毎日少しずつ違うんですよね☆




常識

120302_1044~03.jpg
      当然ですが、自分の常識は他人にとっての非常識…なんてよくあることです。  自分の常識を他人に当てはめようとして、お互い傷つく…なんてよくあることですよね。





「ふたりエッチ」には、それこそいろんな価値観を持った男女が登場します。  僕自身の常識とは、かけ離れたキャラクターもいっぱいいます。  描きながらも…『こいつひどいよなぁ。』…って思ったりもします。(笑)  「ふたりエッチ」って、コメディですが…キャラクターにはそれぞれテーマがあるんですよね。




僕も、いろんなかたとお会いして…いろんなお話をして…『自分とはまったく違う常識を持ってる人なんだなぁ。』って思うこともあります。  だからこそ、人って面白いんでしょうね♪o(^-^)o




とはいえ、悩むのもその常識の部分。  自分は当たり前だと思っていたのに…相手にとっては非常識なことで、不愉快な思いをさせてしまったんじゃないだろうかとか…★  または、相手のやってる行為が自分にはどうしても受け入れられないとか…。  ありますよねぇ…特に親しい間柄であればあるほど。(^_^;)




自分が受け入れられない非常識の部分には…自分の潜在意識がいっぱい隠れています。  知りたくない自分の劣等感やら羞恥心やら…いろんな感情が渦巻いてて…まったくもってカオスです。(≧ε≦)




他人は自分の鏡ですね。  他人とうまく付き合うということは、結局…自分とうまく付き合うってことなんでしょう。(^_^;)  




コンプレックスには…常識や非常識なんて関係ないんですよね。  結局、自分が傷つくか傷つかないか…だったりしますから。  常識を振りかざせば振りかざすほど、透けてみえてしまうのがコンプレックスですね。




さてさて……今日のアシスタントさんは4人♪  写真の「ふたりエッチ」をやっていました。




それでは、また明日♪





風船

120302_1045~01.jpg
      なんてゆーか、風船をふくらませるのって怖いですよね。  どこまでふくらませたらいいのかわかんなくて…。  




子どもの頃、妹たちと風船をふくらませていて…なぜか僕の風船は小さいんです、いつも。  割れるのが怖くて、おもいっきりふくらませられなくて…。(>_<)  小心者だなぁ…。




パンパンに大きくなった風船を触るのも怖いです。  なんだか割れそうで。  でも、風船は…小さいより大きいほうが、空気がいっぱい入ってて…ポンポンはねて楽しいんですよね♪




イソップ寓話に「牛とかえる」というお話があります。    子どもガエルが牛を見て、その大きさにびっくりし…親ガエルに教えるんです。  親ガエルは自分の自慢のお腹をふくらませて、「このくらいかい?」っていうんだけど…子どもガエルは、「もっと大きかったよ」っていうもんだから、親ガエルはどんどんお腹をふくらませて…。  最後は、パーーーーン!!!  有名なお話ですね。




この寓話から何を教訓として読みとくかは、いろいろですね。  ひとつには、「身の丈を知る」っていうのがあります。  分相応ってことです。  とはいえ、身の丈を越えた冒険も必要なときもあったり…ね?




男性は…女性に大きな風船をあげたいって思っちゃいます。  キミがその昔、誰かにもらった風船に負けないくらいの…大きな大きな風船をあげたいって思うんです。  彼女に『もういいよ。そんなに大きくしたら割れちゃうよ。』…って言われても…。




パーーーーン!!!




ほら…言わんこっちゃない!  ハートが割れないように、慎重に☆




さてさて……今日のアシスタントさんは2人♪  写真の「ふたりエッチ」をやっていました。  お昼にはバイク便に原稿を渡しました。




それでは、また明日♪




ロストボーイ

120302_1045~02.jpg
      先日行った小学館のパーティー会場は帝国ホテルだったんですが…ここはいつも迷子になる場所なんですよね。(^_^;)  でも最近、道に迷わず行けるようになりました!  威張るようなことではないんですが。(笑)  帝国ホテルは、行く回数も多いので…覚えて当たり前なんですけどね。  




だいたい迷子になるのには、理由があるんです。  例えば…子どもが迷子になってしまうのは、『そこで待ってなさい。』といわれたのに動いてしまうからです。  興味のあるほかのものに、フラフラついて行ったりするからです。




きっと迎えにきてくれるって……過信していると迷子になっちゃうんです……。  どんな人も…どんな仕事も…どんな未来も…必ず自分を探してくれるという保証はないんですよね。




迎えに来てくれないなら…自分から探しに行ってしまいそうですが…もっと迷子になってしまうこともあります。  相手が迎えに来ても、あなたがそこにいないのでは…結局、みんなが迷子になっちゃうんです。




息を切らせて……『ゴメンね。いっぱい待たせたね。』って……「未来」が…「シアワセ」が…優しい笑顔で迎えに来てくれるなんて……そんな迷子の奇跡を夢みてはいけないのかもしれません。




ネバーランドには、ピーターパンと同じように親とはぐれて迷子になってしまった子どもたちが登場します。  彼らは歳をとらず…作中では、「ロストボーイ(迷子)」と呼ばれています。




心が迷子になると…そこから人は歳をとらなくなる気がします。  いつだって、迷子になってしまったその時点まで心は戻ってしまうんです。




だから、迷子にならないようにしなくちゃ…。  迷子になったら、相手を探すのではなく…待ち合わせをしたあの時点、あの場所に戻らなきゃ。  それでも、会えるとは限りませんが…。  漫画家が、仕事で迷子なったら…デビューしたあの時点に戻らなきゃ。




さてさて……今日のアシスタントさんは2人♪  写真の「ふたりエッチ」をやっていました。




それでは、また明日♪




メッキ

120223_1702~01.jpg
      男の子も女の子も、好きな異性の前では…良く見られたいって思ったりします。  そりゃそうですよね…好きな人には嫌われたくないし、好かれたいって思いますから。




他人に「良く見られたい」…それ自体は、素直な気持ちだと思います。  相手に不快な気持ちになって欲しくないし…そのためには、それなりに努力が必要ですから。  もちろん、過剰に良く見せたいということではなく、コンプレックスをカバーするためにというくらいの意味ですが☆ 




人は少なからず、ある意味「メッキ」をしています。  メッキとは、金属などの材料の表面に、金属の薄膜を被覆した表面処理のことです。  高級感や質感を出す為に、ただの金属やプラスチックに金やクロムなどを塗ったりします。  




メッキって…外見は貴金属なのに、内容は大した価値を持たないところから…人が実際より実力を持っているように見せかける行為をいったりします。  実力を持っていないことがばれることを…「メッキが剥げる」っていうんですよね。




でも、ホントはメッキのない…そのまんまの自分をみて欲しいとも思いますよね。  そういうジレンマの中で人は生きてます。  社会的性格とホントの自分とのギャップに苦しむ人もいますから。  そのまんまの自分を好きになってもらえるのなら……そのまんまの自分でいるのだけれど……それがムリだと思うから…みんな努力して、もっと優しい人になろうとしたり、綺麗にお化粧したり…。  自分のメッキが剥がれやしないか…常に不安で…。




メッキは悪いことではありません。  例えば、酸化(腐食)しやすい金属を、酸化しにくい金属で覆い保護したりするのもメッキです。  メッキは、弱い自分を守っています。  大事な人を守るために…ホントは弱くても、強くならなければって思います。  メッキは…自分を強くしてくれるときもあるのかもしれません。




メッキも含めて…そのひとなんだと思います。  人がちょっぴりムリしてるとこって…かわいいじゃないですか♪(笑)  何事もほどほどに…ですが☆




さてさて……今日のアシスタントさんはひとり♪  写真はこの前担当編集さんに渡した「ふたりエッチ」です。




それでは、また明日♪





ポケットの中には…

120215_1600~01.jpg
      ふと…思ったんですが…男の子ってなんでいつもポケットに手を入れているんでしょうね?  冬でも夏でも…いつだって入れてますよね?




相手に手の内は見せたくない的な感じなのかなぁ…。  それとも、ポケットにすごいものを隠してるんだぞ的な威嚇?




まあ、実際は大したものは入ってないんですけどね★  小銭とか領収証とか…。  ちなみに、今自分のポケットに手を入れてみたら…飴ちゃんの包み紙が出てきました。  僕は左利きなので…左側のポケットにゴミがいっぱいたまります。(^_^;)  ゴミかよ…。(笑)  




僕も普段は…気がつくと、手をポケットに入れて隠しちゃいます。  しかも、ポケットの中でグーを握ってます。   意味はないんですけど☆




きっと男の子は照れくさいんですよ。  虚勢を張っていたいのかもしれません。  ホントはポケットの中が、空っぽなのを…悟られたくないんです。  特に好きなコには☆   僕なんかゴミばっかだし★(笑)




男の子が、サヨナラの時…手をポケットに入れたままなのは…サヨナラを言いたくないのかもしれないし…。  もし手を出したりなんかしたら、抱きしめてしまいそうになるからかもしれません。  わかんないけど☆(笑)




もし…彼の手をポケットから出したいのなら……あなたが手を差しのべるだけで充分☆  ふたりで…手をつないでいれば、もうポケットには入れませんから★  彼の手はきっと温かいはず♪  だって、ずっとポケットに手を入れてたんだもん♪(笑)




さてさて……今日のアシスタントさんは4人♪  写真の「ふたりエッチ」をやっていました。




それでは、また明日♪




たまになぁ…ポケットに穴があいてる時もあるんだよなぁ。(≧ε≦)





    

プロフィール

アトリエ克だより

現在、ヤングアニマル(白泉社)で「ふたりエッチ」を連載中!

電子書籍サイトeBigComic4にて「3P(スリーパートナー)始めました!!」を連載中!!

電子雑誌ハレムHaremで「ふたりエッチAnother」が掲載中!!

PC版公式HPに『ふたりエッチの部屋』開設中!!

ヤングアニマルweb (白泉社)で「ふたりエッチ オフィシャルコーナー」公開中!

NEWS

ヤングアニマルコミックス「ふたりエッチ」81巻 白泉社/刊 が6月26日に発売します!

ビッグコミックス「3P始めました!!」2巻 小学館/刊 が6月30日に発売します!

ビッグコミックス「透明人間↑↓協定」全5巻 小学館/刊 が発売中です!

ヤンマガKC「熱いぞ!猫ヶ谷!!」Kindle版 全6巻 講談社/刊 が発売中です!

最近の日記

カテゴリ

2020年05月

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Twitter

月別アーカイブ

Amazon

リンク

サイト内検索

モバイルサイト

携帯で見る方はこちら! qrcode

このブログを登録

ブログの更新状況がわかります! (フィード登録)