シアワセ予想図

120211_0948~03.jpg
      ふと思ったりしますが…シアワセになる方法って難しいですよね…。  それは…カタチが変わるものだからだと思います。  人によってシアワセのカタチが違うのは当然ですが…シアワセはその人の生きかたや時代によって違ってきます。  




子ども時代には子ども時代のシアワセが…青年時代には青年時代のシアワセのカタチがあります。  子ども時代には、今のシアワセがずっと続くのかなぁって考えたり…今のフシアワセはきっとずっと続かないんだと思ったり…。




シアワセを願って、そのシアワセのカタチになった途端…シアワセのカタチは変わってしまいます。  目指す山がシアワセのカタチだとすると…山を目指しているときは、シアワセのカタチは見えています。  でも…山に着いた途端、山のカタチは見えなくなります。  その時点で、シアワセのカタチは変わってしまうんですよね。




人は…社会は…未来を考えるとき、今のシアワセをどうやって維持してゆくかを考えてしまいます。  今のシアワセから外れることを恐れます。  




でも、未来には未来のシアワセのカタチがあって……今のシアワセのカタチが見えなくなったとしても、新しいシアワセのカタチが見つかるかもしれません。  未来のシアワセ予想図は、あくまで今を基準にした「予想」でしかないんですよね。




もしかすると、今がフシアワセだと思っていたのに…未来では、あの時こそがシアワセのカタチだったのだと気づくのかもしれません。




シアワセのカタチが変わる瞬間は……シアワセに〔なる〕方法を探していたのに…シアワセに〔する〕方法を探しだしている自分に気づくときだったりします。  シアワセ予想図を…誰かとえがいているときが、一番のシアワセのカタチなのかもしれません。




シアワセのカタチは変わります。  未来によって…人によって…仕事によって…気持ちによって…。  今がフシアワセだと思っていても、きっと未来には違ったカタチが待っています。  シアワセになることを諦めないで進みましょう。




さてさて……本日は、お休みでした。  明日からは、引き続き写真の「ふたりエッチ」をやります。




それでは、また明日♪




◇存在の確認◇

120211_0948~01.jpg
      自分の手のぬくもりは…自分ではわかりません。  たぶんそのぬくもりは、冷たくなった誰かの手を温めるためにあるのかもしれません。




自分の声は……自分には違った声に聞こえます。  声は自分にではなく、誰かに優しく聞かせるためにあるのかもしれません。




自分の笑顔も……鏡がなければ自分にはわかりません。  笑顔は自分にではなく、誰かを笑顔にするためにあるのかもしれません。




自分自身を確認するのって難しいですよね。  心臓の音だって…耳をあてて聴いてくれる人がいなければ自分では聴けないのですから。




結局、誰かがいて…初めて自分の存在を確認することができるんだと思います。  そして自分もまた、誰かを確認してあげられる存在になれるんだと思います。




人間関係はお互いを理解するところから始まるみたいにいわれます。  その人をどこまで理解すれば、終わりなのか…難しいですよね。  理解は確認の積み重ねのように思います。




その人を見て、その人と話して、その人のことを考えて…。  その人の声やぬくもりや笑顔や……心臓の音……。  いっぱい確認してあげてくださいね。




さてさて……今日のアシスタントさんは3人♪  写真の「ふたりエッチ」をやっていました。  気がつくと、「ふたりエッチ」を同時進行で3本やってます。o(^-^)o




それにしても、毎日寒いですね。(≧ε≦)  明日も引き続き「ふたりエッチ」をやります。  頑張ろう!(^o^)/




それでは、また明日♪





◆相手次第◆

120207_1449~01.jpg
      最近の話とかじゃないんですけど…人って劣等感が強すぎると、どんなこともマイナスにとって…よくないですよね。




「あたし、好きになる男性はあんまり顔とか体型とか関係ないわ。 ほんと、関係ないのよ。 顔なんて関係ないのぉぉ!」……って、もし女性に激しく力説されたら、かえって自分はブサイクだって言われたのと同じかなって思って凹みますよね?(笑)  せっかく相手は「優しさ」で言ってくれたのに☆




「あたし、あなたの素直なとこが好きなの。 ほんとよ! 素直なとこが好きなの、素直なとこがぁぁ!」……って、もし異常なほど女性に力説されたら、あーもう、オレの取り柄って他にないのかなって思いますよね?(笑)  せっかく相手は「優しさ」で言ってくれたのに☆




「あなたのことが嫌いになったんじゃないの。 あなたのことは大好きよ。 でも、あなたよりもっと好きな人ができただけなの。」……って、もし女性に言われたら、むしろ嫌いって言われたほうがスッキリするのになぁって思いますよね?  せっかく相手は「優しさ」で言ってくれたのに☆




「優しさ」って難しいですねぇ。  ときおり…せっかくの「優しさ」なのに、勝手に傷ついちゃうってことがありますよね。   もちろん、逆に「優しさ」のつもりで言ったことが相手を傷つけてしまうことだってあります。




「キミのためを思って」「あなたのためを思って」…そう思って言った言葉でも、それをどう判断するかは相手次第。  どんな風に思われても仕方ないのかも……。




それは、漫画という作品も同じ。  どんな風に思って作っても…発表したらその時点で、判断は相手次第なんですよね。




だから、言葉も作品も……相手にうまく伝わるように努力したいです。  優しさを忘れずに。  いや、ホント。




さてさて……今日のアシスタントさんはひとり♪  写真は、今やっている「ふたりエッチ」です♪




それでは、また明日♪




無効☆

120205_1741~01.jpg
      今日はアシスタントさんのいない日でした。  午前中は、残った原稿のペン入れをしてました♪  午後は喫茶店でネーム♪  苺のシューケーキを食べましたよ。o(^-^)o  うまうま♪




ふと…財布を開けると、いろんなファミレスの割引券がいっぱい出てきました!  どれも有効期限が過ぎてて無効です。  いつでも使えると思ってると、気がつけば無効ってよくあります。  よくやらかすんだよなぁ。  こういうこと★




いつでも謝れると思っていると、気がつけば無効ってことも。  いつでも「ありがとう」って言えると思っていると、気がつけば無効ってことも。  いつでも「好き」って言えると思っていると、気がつけば無効ってことも。  みんな、そういう経験ありますよね。(≧ε≦)




いろんなモノに、有効期限ってある気がします。  マメに延長手続きをしないと、使用不可になってしまってることも♪




言葉の有効期限は…1週間かもしれないし1年かもしれないし10年かもしれない。  それは、その人との関係性によります。




だから、時々…確かめるんだと思いますよね。  有効期限が過ぎていないか…。   ちゃんと延長手続きしないと…愛の有効期限が過ぎてて無効になってるかもしれませんよ☆(笑)




漫画の人気にも有効期限みたいなものがあって……ずっと続くわけではありません。  作品の人気がなくなれば、また新しい作品でヒットを出すしかないんですよね。  そうやって、人気を延長していくしかないわけです。  頑張んないとなぁ☆




さてさて……写真の「ふたりエッチ」は今やってるネームです。  今日はなんだか、はかどったなぁ☆  お仕事は順調です!




それでは、また明日♪




なんかお昼は気持ちがまったりしちゃって、喫茶店で爆睡に近いうたた寝をしてしまいました。(≧ε≦)(笑)




■言外■

120201_0732~02.jpg
      モッツァレラチーズのモッツァレラって言うとき…なんか気持ちいいですよね?  巻き舌になるあたりが快感☆(笑)



響きのいい言葉ってありますよね♪  耳に届いて気持ちいいってやつ♪  いくら気持ちがいい言葉でも、愛し合ってる耳元て『モッツァレラ♪』っていわれても『はあ?』ですけど☆  当たり前じゃ!(>Σ<)




やっぱり、気持ちのいい言葉は…大好きな人の『おはよう』とか『おやすみ』とか『大好き♪』とか『ありがとう』です。  何度言われてもきっと嬉しいはずです。  




でも、「言外」という言葉があって…それは、直接言葉としては表現されていない部分をいいます。  「言外にほのめかす」「言外の意味をくみとる」という風に使います。  例えば、『いつものキミの笑顔はステキ♪』には、直接的には表現されてはいませんが言外の意味として『大好き♪』という言葉が内包されているんですよね。




『あなたの指はきれい♪』『キミの髪を触っていたい♪』……いろんな言葉の中に『大好き♪』が隠れていたりします。  直接的な『ありがとう』も、『キミの優しさが嬉しい♪』と言い換えると…より相手に伝わりやすいこともあります。  




言葉の使い方はいろいろですが…響きのいい言葉…優しい言葉は、何度言ってもいいと思います。  優しい言葉は、どれも大事で大切な言葉だと思うし…なんたってハートに気持ちいいんですよね。  同じ『大好き♪』でも、それを言う場所、時間、声のトーン…そして、そのときの気持ち……決して毎回同じではありませんし。




「ふたりエッチ」の真や優良さんを描いてるからそう思うのかもしれないですが………毎日、毎日の優しい言葉の繰り返しは、きっと心や脳に刻まれると思います。  心に刻まれるくらい、何度も何度も言えば……歳をとって、ホントのお別れがきて、意識が無くなっても……脳は最後に一番繰り返した言葉を再生してくれるかもしれないじゃないですか。  それが世界で一番大好きな人の『ありがとう♪』『大好き♪』『愛してる♪』であって欲しいと思いますよね。  というわけで、今日描いてる「ふたりエッチ」の真と優良さんはいつものようにラブラブです。(笑)  



さてさて……今日のアシスタントさんはふたり♪  写真の「ふたりエッチ」をやっていました。




それでは、また明日♪




ただし…聞こえのいいだけの言葉や怪しい言葉にはご用心ですけどね★(笑)






マジ、時は金なりですな☆

120201_0732~01.jpg
      今、自分にとって貴重なのは時間ですねぇ。  時間がいっぱい欲しいなぁ。  生きている以上…限りある時間ですものね。  どんなに「時」が欲しくても…1日は24時間しかないですし☆




「時は金なり」といいます。  もちろん意味は……時間はお金と同じように大切な価値があるということですよね。  つまり、無駄にしてはいけないって意味です。  語源の由来は、西洋のことわざの「Time is money」からくるのは周知の通りです。




……その人に贈るプレゼントを考えている時間……その人に贈るプレゼントを選んでいる時間……その人にプレゼントを贈る時間…。



その人を待っている時間……その人と一緒にいる時間……その人を見つめている時間…。




その人と一緒に笑う時間……その人とただ一緒にいる時間……その人をぎゅってする時間…。




その時間が…その人への想いを表しています。  プレゼントが嬉しいのは、そのモノもそうですが…それをその人が時間をかけて探してくれたからですよね。  お金では買えないその人の時間を大切に使ってあげてください♪




仕事…愛…趣味……それらに費やされる時間で買えるのは、思い出ですねぇ。  



さてさて……今日のアシスタントさんは4人♪  写真の「ふたりエッチ」をやっていました。




ついに、2月になっちゃいましたね♪  ホント、1ヶ月って早いなぁ。(>Σ<)




それでは、また明日♪



★傷つきやすさ★

120125_0841~01.jpg
      白泉社の新年会のブログを書きかけていたんですが…誤って消去したので、別の内容にします。(;∇;)  新年会のお話は、また明日♪




例えばの話……治りかけの傷は傷つきやすかったりします。  かさぶたをムリに剥がすとまた血が出て…いつまで経っても傷は治りません。  




治りかけのときのかさぶたって、かゆいんですよね。(笑)  焦らず、かさぶたを剥がしたい衝動を抑えるしかないんです。  掻いちゃダメなんです。  掻いちゃ★




傷つきやすいといえば……脱皮したてのセミのカラダとか♪  プニプニして柔らかく…そして、傷つきやすいんです。  まるで、思春期のハートみたいに☆



人によって「傷つきやすさ」には、個人差があります。  だから、人と会話をすると…どうしても『もしかしたら、自分はあのとき傷つくような言葉を言ったんじゃないだろうか?』って不安になったりしますよね?  なもんで、人と関わるのが怖くなったりすることも★




「傷つきやすさ」は、その人の体調や精神状態によって変化しますし。  傷つきやすいときもあれば、傷つきにくいときもあります。  「傷つきやすさ」は、「免疫力」に例えるとわかりやすいかもしれません。




免疫力が低下していると、病気にかかりやすいし…免疫力が高ければ、病気にかかりにくいですから。




傷に深く…くい込んだトゲは、深ければ深いほど抜くときは痛いものです。  それは…それだけあなたの想いが深かった証拠ともいえます…ね。  いろんな愛情がそうです。




さてさて……今日のアシスタントさんはふたり♪  写真の「ふたりエッチ」をやっていました。




それでは、また明日♪




相性探し

120121_1453~01.jpg
      恋愛の初期段階は、つい相性探しをしたりします。  それこそ、星座や血液型なんかで占ったり。  僕は、その手の相性占いとかはしないけど★  子どもの頃は、好きだったけどね。  それと…相性探しって、夢や仕事でもしちゃいがちですよね。




それは、自分にとってその相手や会社や仕事でホントにいいのか…理由が欲しいのかもしれません。  もしくは、ずっとうまくいく確信が欲しいからなのかもしれません。  それで、いい相性を探しちゃうのかも。  相手は、誰でもいいわけじゃないから……趣味とか、価値観とか……そういうのを基準にしたいんでしょうね。




でも…自分という人間の性格や趣味や価値観は…現在が完成形ってわけでもなく……環境や立場などで、どんどん変わります。  もちろん、変わってもいいと思います。




恋愛や夢や仕事は…自分を変えるチャンスなんですよね。  そう思って、新たな夢を抱いたり…転職したり…。  




決して相手に合わせるのではなく……趣味は、ふたりで新しいことを始めればいいし…ふたりの思い出が増えれば会話も増えて、もっと楽しくなります。




相性とは……その人を大事にしたいかどうかだと思います。  それは…自分が昔の自分ではなく、変わってしまっても…それでも、大事にしたいかどうかだと思います。




ほら、よくあるでしょ?  久しぶりに会った友達が、まったく変わっちゃってるってこと。  昔は、そんなこといわなかったのにって★  その人が変わった理由は、新しい夢や恋愛や仕事だったりします。  自分が変わっても…大事にしたいものが見つかったということですよね。  それは…素敵なことだと思います。




どんなに変わっても、自分は自分ですもんね。  僕の漫画も、昔とずいぶん絵柄が変わったしなぁ。(笑)




今日のアシスタントさんは、ひとり♪  優良さんの髪の毛のハイライトをやってもらってました。  20年以上、うちにいる古株のアシスタントさんです♪  写真の「ふたりエッチ」をやっていました。




それでは、また明日♪

明日の話をしよう…

120121_1452~01.jpg
      明日の話をしよう……来週の話をしよう……来月、来年の話をしよう……ずっと、ずっと未来は続いていると思いたいから。  




子どもの頃、夕焼けの土手で友達に言った『さよなら♪』は…お別れの言葉ではなかったんだよなぁ。  未来は続くって信じていたから。




大人になると…続かない未来もあると知って…だから、男は…夢や未来の話をしたがるんだと思う。  失いたくない未来の話をするんだと思う。  




男は…自分がホントは空っぽなのかもしれないって思うときがあるから……自分のおもちゃ箱には、面白いものがいっぱいあるってうそぶくんだろうね。  大したものなど入ってなくても。




不安じゃない人は、立ってるところにいきなりポッカリ穴があいて奈落の底に落ちるなんて想像しないのかも。  今あるものが…未来にもあると思える人なのかなぁ。  もしくは、不安になることが怖いだけかもしれないけど。  いやいや、誰だって怖いかぁ。(^_^;)




「さようなら」は…お別れの言葉ではないって…詩的な意味ではなく教わりました。  「さようなら」は、「左様ならば(さやうならば)」の「ば」が略されて挨拶になった言葉ですよね。




現代の…別れ際に言う「じゃあ、そういうことで」のようなもので、「さやうならば(さようならば)」は、「そういうことならば」を意味します。  つまり…「そういうことで、また明日」って…言っているんですよね。




絶対の未来はないのだから…今を大切に……楽しい未来の話ができるといいですね。




さてさて……今日のアシスタントさんは5人♪  写真の「ふたりエッチ」をやっていました。




それでは、また「明日」♪



きれいで素敵な…

120118_1603~03.jpg
      やっぱり…旅は大好きです。  遠くに見えるきれいで素敵な山々。  つい、行けそうな気がしちゃうんです。




旅の計画はワクワク、ドキドキです。  山までの距離を調べて…ちゃんと起伏も計算して、どれくらいで行けるのか考えます。  もちろん、出発日の天候や気温や服装にも注意して……準備は万端♪  でも、ホントは不安なんです。  ちゃんとたどり着けるかどうかわかんなくて…。  何が起こるかわからないし、たどり着ける保証なんてどこにもないんですから。  




そして、計算ミスは起こります。  完璧なんてあり得ません。  たとえば…前の日に降った雨で、道はいきなりぬかるんでることもあります。  しかも、前に歩いた人の足跡でグチャグチャです。  靴はもう泥だらけ。  歩いても、歩いても…泥に足をとられてなかなか前に進みません。  体力もどんどん奪われてゆきます。  疲れて…遠くのきれいで素敵な山々が、霞んで見えてきます。




……旅人には、いろんな人がいて…ずっと旅の準備ばかりしている人もいます。  出発はいつだってできると言います。  旅に何が必要で大事なのか、話を聞く限りは旅のエキスパートなのに…。  終わりのない準備をすることで、その人の気持ちが安らぐのなら、それでもいいのだけれど…。  ただ…ムリをしていなければいいなぁって思います。




旅の危険性ばかりを言って、やたら旅に出ようとしている人を止める人もいます。  旅よりも面白いものは沢山あると言って僕らを止めます。  その人は…旅を知らなくて、行ったことのない人だったりします。  でも、彼らは不安で…旅に出ない自分を弱い人間だと思われたくないだけなのかもしれません。  旅に出ない人には、旅に出ない人なりに守りたい世界がちゃんとあるんだと思います。




年老いた旅人もいます。  昔の旅の話をよくしてくれます。  そういう話を聞くのが大好きです。  若い旅人を悪く言うときは…少し寂しい気持ちになります。




日帰り旅行なのに、まるで世界一周してきたかのように話す旅人もいます。  突っ込みたくなるけど…でも、彼にとって、その小さな旅は…とっても大きなキラキラした体験だったのだろうって思います。




旅に疲れた人もいます。   旅で傷ついた人もいます。  そういう人が一番好きです。  それは…僕も経験があるからです。  



先は長いです。  一緒に行きましょう。  冬は、空気が澄んで…あの遠くのきれいで素敵な山々がはっきり見えますよ♪



それでは、また明日♪



今日のアシスタントさんは6人♪  写真はこの前、完成したネームです。  今日は寒い1日でした。




    

プロフィール

アトリエ克だより

現在、ヤングアニマルとヤングアニマル嵐(白泉社)で「ふたりエッチ」を連載中!

PC版公式HPに『ふたりエッチの部屋』開設中!!

ヤングアニマルweb (白泉社)で「ふたりエッチ オフィシャルコーナー」公開中!

NEWS

「ふたりエッチ」72巻と73巻が2巻同時発売中です!合わせて「ふたりエッチ連載20周年記念 72巻&73巻 スペシャルブック付き限定版」も発売中です!(ヤングアニマルコミックス 白泉社/刊)

ビッグコミックス「透明人間↑↓協定」5巻 小学館/刊 が発売中です!

ヤンマガKC「熱いぞ!猫ヶ谷!!」Kindle版 全6巻 講談社/刊 が発売中です!

新作OVA「ふたりエッチ」全3巻&DVD-BOXが発売中!

映画版「ふたりエッチ」(全4作)(主演:森下悠里) レンタル&DVD発売中!

ドラマ版「ふたりエッチ」(主演:七海なな) レンタル&DVD発売中!

最近の日記

カテゴリ

2018年01月

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Twitter

月別アーカイブ

Amazon

リンク

サイト内検索

モバイルサイト

携帯で見る方はこちら! qrcode

このブログを登録

ブログの更新状況がわかります! (フィード登録)